So-net無料ブログ作成
検索選択

なんとも幸せなワンちゃんのはなし [犬]

先日、知り合いの方からうかがった話なんですけど、なんかとっても心が温まったので、記しておきますね。

いつもに比べてなんだか元気がなくて、けしょん、ってしていたある方に、「なにかあったんですか?」って伺ったらば、
「いや〜、うちの犬じゃないんだけどね、飼ってたわけじゃないんだけどね、毎晩うちに泊まりにきていた犬がいてね。7年間くらい、毎晩必ずね。で、朝と、晩とに散歩して、夜も一緒に寝ていたんだけど、まぁ、年でね。一ヶ月前に死んじゃったんだ。おかげで生活のリズムが狂っちゃったんだ。」っていう返事が。
あらまぁ、と、さらにちょっと事情を伺ったら、以下のようなお話でした。

その犬は、コッカースパニエルのワンちゃん。年は聞かなかったなぁ。性別は女の子。
そのワンちゃんの本当の所有者の方がいるんだけど、その方の配偶者がどうしてもワンちゃんと折り合いが悪かったんだそう。
それで、その所有者の方はご自分の事務所でワンちゃんを飼う事にしていたそうなんだけど、夜がワンちゃん一人で可愛そうだから、と、私の知り合いの方が夜だけ預かってお泊まりさせて、朝に所有者の方の事務所にワンちゃんが出勤?するっていうパターンが出来上がったんだそうです。
そのワンちゃんはとっても気だてがよくって、啼かないし、今まで犬嫌いだった、って言う人も、子供も、「このワンちゃんなら触れる!」っていって、犬嫌いを克服されていったんだそうです。そしてご近所さんたちにとってもかわいがられたんだそうです。

お葬式はさ、うちでやってあげたんだよ、いや、飼ってた訳じゃないんだけど、でも、付き合いも長いしね。そうしたら、周りの人がみんな来てくれて。いや〜、嬉しかったなぁ。それで、もう葬式から一ヶ月も経つんだけど、まだ1日も花が絶えた事がないんだよ、みんなが持ってきてくれるお花でね。多分、俺たちが死んでも、こんなにお花が届く事はないだろうね、って妻と話しているんだよ。」

普段はそんなにしゃべる方ではないんですが、いとおしそうな顔で、ワンちゃんの思い出を話してくださいました。
なんとも素敵な犬生を過ごしたワンちゃんですよね。皆さんにも紹介したくて、書いてみました。

コッカーちゃん、もしかしたら不幸になるかもしれなかったのに、暖かい人たちのもとで幸せな日々を過ごせて本当に良かったね。お父さん、お母さんがみんなの2倍、いたんだね。お父さん、お母さん以外にも沢山の人があなたの事を思っててくれて、本当に素敵だね!虹の橋で、ゆっくりしていてね。

今生きているワンちゃん、ニャンちゃん、その他のペットの動物さんたちが、こんな風に沢山の人の心の中で生き続けられるような環境で、一生を全う出来るといいなぁ。

赤い糸を探しているワン、ニャンたち、ここ↓にもいますよ〜。
里親募集の犬達   http://bbs2.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=51261
里親募集の猫達   http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=16048


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 2

西園寺ミドリ

その預かった方、さぞ淋しい思いでいらっしゃるでしょうね。
折り合いが悪くて・・・・ から、運良く、沢山の方に可愛がっていただく道に進めた幸せなワンコちゃんです。
良いお話聞かせていただき、有難うございました。

CATNAP募集中の子リンク、応援有難うございます。
この子達も、第二の犬生最期まで愛される家族とめぐり合うよーに!
by 西園寺ミドリ (2006-05-25 20:17) 

pooti

>西園寺さま
以前に書いたララちゃんの話もそうですが、可愛そうな身の上から素敵な新しい家族を見つけているワンちゃんも結構いるんだな、って知りました。
沢山の人がこういういい例を知ってくださって、成犬を引き取ることを視野に含めてくれるような世の中になってほしいですね。
by pooti (2006-05-26 23:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。