So-net無料ブログ作成

やちるちゃんトライアル決定!&成犬を迎える利点について [犬]

先日のブログ↓で紹介したsyuraさんちの保護ワンのやちるちゃん(チョコタンの子ね!),「トライアル」という,里親さんのおうちでのお試し生活を送る事が決定したそうです.よかったよかった.このトライアルが成功しますように〜!

ひよりちゃん(シルバーダップル)はまだ里親さん募集中ですよ!

さて,成犬を迎えるという事は「いったいどうなのよ?」と思われている方に.
「しつけは子犬からやらないといけない」とか,「子犬の時期の可愛さを知っているからその子が老犬になっても可愛がれる」っていう方も確かにいます.
それに成犬から一緒に生活すると,なじまないのでは?とか,懐かないのでは?と思ってませんか?
まぁ,子犬をペットショップで買って来た私に言われても全く信憑性がないと思いますが,利点はかなりあると思いますよ.
そのうちのひとつを書いてみたいと思います.
我が家の長女犬Angelinaは「カニンヘン」というサイズのダックスというふれこみ(確かに血統書にも書いてある)でした.カニンヘンというのはダックスの中でも最も小さいサイズを指します.ですが,ただいまAngelinaはカニンヘンよりも一段階大きいミニチュアダックスサイズの中でも相当大きいサイズに育ちました.いや,健康なら大きかろうが小さかろうがいいんですけどね,私が小さいものですから,小さい犬が欲しくてカニンヘンダックスを迎えたはずなのですけどね.
血統書自体に全く信憑性がないという経験をした方もいます.
血統書があろうがなかろうが,成長が済んでいる成犬であれば,小振りなのか,大きいのかは一目瞭然です.
抱き上げる事を考えると5kgを超えるワンちゃんは腰に負担がかかりそうだなぁ,とか,小振りなワンちゃんは踏んづけちゃいそうで怖いから大振りな子がいいな,とか,多分ワンを迎えるときにそういう事を考えるのではないでしょうか?だからこそ,その子犬の親を見せてもらったりして,将来の体のサイズなどを予測したりしますよね.でもまるっきり予測が外れたりもするんですよね〜.
「育ちすぎたから」と,保健所に犬の処分を依頼しにくる方もいる,って聞きますしね.
でも,成犬は成長が終わっているので,横のサイズはずいぶん変わりますが,縦のサイズはほぼ不変.ガリガリだったり太り過ぎの子も体格から適正体重は予測可能なんですよね.

長く一緒に暮らすパートナーを,こういう視点から探してみるっていうのも選択肢のひとつとしてありなのかしら?って,頭の隅っこにちょこっと置いといていただけたら嬉しいです.


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 4

セナ君のお世話係

はじめまして、先日はコメントありがとうございました。
目が悪いセナ君(推定5〜6歳)ですが、家に来て3日で家の中の様子をおぼえたようです。
先住犬たちとのトラブルもないので、自由にしていますが、いたずらもなく夜は、じぶんでサークル(扉は開けてある)に入りセナのベッドでちゃんと眠ります。人間にもすぐ慣れました。とてもかわいいですよ。
幸せになてもらいたいワンコです。応援、心強いです。
by セナ君のお世話係 (2008-01-30 03:11) 

pooti

>セナ君のお世話係さま
コメントありがとうございます!
セナ君,おりこうさんですね〜.ワンは鼻がいいから,その分視力障害をカバー出来るのでしょうね.
以前あったことのある美人さんのダックスちゃんは,お引っ越ししておうちが変わったら,あちこちにぶつかるからおかしいと思って獣医さんに行って初めて目が見えなくなっていたことが判明したって飼い主さんが言ってました.
CATNAP出身の全盲のダックス「翼君」ともお散歩したことがあるんですが,全然目の障害を感じさせなかったんですよね.
ワンってすごいですね.
きっとセナ君も翼君と同じように理解ある素敵な里親さんが見つかると思います!応援してま〜す!
by pooti (2008-01-30 22:15) 

まりにゃん

pootiさん、ありがとうございます~。
ある意味、私はショップから迎えたpootiさんがいうから、より納得できる点もあると思うんですよ~。
私は、実家のクリスは町田にかつてあったペットショップから迎えました。
まるで綿帽子のようだったクリスに、一目ぼれした母が私に話し、それから見にいったところ「風邪気味です」といわれ、ちょっとしか見ることが出来ず、それからあちらこちらのショップを回りましたが(お値段高かったんです・・・)クリス以上に可愛い子はいなかったし、ビビビッと来る子もいず、再度、「見に行きたい」とショップに連絡して見に行きました。
こちらが見に来ると言ってあったので、シャンプーしてあったのか、ホワホワで、よちよち歩くその姿を見て、その日に私はローンを組みました・・・。
血統証ももちろんついていました。
でも、クリスは・・・頭のてっぺんに穴が開いているのがどう考えても大きく、水頭症と当時のかかりつけ獣医さんに言われ、ショップに連れて行くと、ショップの指定の病院に行って下さいとのこと。
そこでは、「だいじょうぶですよ、すぐにふさがりますよ」と言われましたが、14歳の今もふさがらずのまま。
当時、ショップでは、「診断書を持ってきてくだされば、返金します」というようなことを言われました。生命保障なんたらというのがついてましたから。
でも、「はい、そうですか。じゃあ、健康な子と取り替えて下さい」なんて言えるわけないじゃないですか・・・。
その後のクリスは、何をするのものそ~っとして、ぼけーーっとしていることが多く、あまり犬らしい子ではありませんでした。
クリスを迎えたことは私たち家族にとって幸せなことでしたが、でも、ショップというものに不信感をもったのも事実です。

保護犬ばかりが家にいる私が、「保護犬を!」とか「ショップから迎えないで!」とか言うと、なんとなく一部の人からは「ふ~ん、えらいわね。でも、子犬だからかわいいんじゃない・・・」「ショップで買うのの何が悪いの?その子たちだって同じ命でしょ?うちの子を迎えたことが、悪いこと??」みたいに思われている視線を感じますもの・・・。
一言で説明できないから、ブログに綴っているんですけどネ(^_^;)

pootiさんのこういう言葉が、私が言うより、ずっと心に響く人もたくさんいますもの。だからこそ、よろしくお願いいたします!!なんせ、文才のあるpootiさんですから~♪
長くなってすみませ~ん。
by まりにゃん (2008-01-30 23:45) 

pooti

>まりにゃんさま
コメントありがとうございます.
クリス君にはそんな経緯があったんですね.でもとってもかわいがられて愛されて,幸せワンですよね~.マリアちゃんって妹も出来たしね!

私,あの「ペットの生命保証」って,なんか,とっても嫌です.ガラスの器じゃないんだからさぁ,って思います.
でも,それがとってもありがたい!って思う人がいるから,そういう制度があるのでしょうねぇ.う~ん.

保護犬のことを話しても,全然取り合ってくれない人は多いです.先日知人も子犬をショップから手に入れましたしね.キーキー言うと,「更年期?」とかいわれるし(怒).
「とりあえず知ってもらうことが大切」って思っているので,ゆるりゆるりと綴っていこうかと思っています.でもほんとうは「ゆるり」じゃダメなんだけどね.「押してダメなら引いてみる」方が効果があるかもしれないし.

まりにゃんさまの熱心さにはいつも頭が下がります,本当にありがとうございます.
これからもいろいろ教えてくださいね~!
by pooti (2008-02-02 15:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。