So-net無料ブログ作成

空飛ぶチワワ大作戦 [犬]

今朝観ていたTVで見かけた話ですが,,,

「パリスヒルトン症候群」なんていうものがあるの,ご存知でした?
彼女がチワワのティンカーベルを連れて歩いているのをみて,彼女に憧れている女性たちにチワワブームが起こったものの,飼いきれずに動物愛護センターにチワワが持ち込まれるケースが後を絶たないという,アメリカ西海岸での現象をいうらしいです.名付けたのはサンフランシスコの動物愛護センターなんだそうです.

動物愛護が進んでいるアメリカでもこんな事があるんだ!と驚いたのが一つ.

そして話はまだ続くのですが.
西海岸では珍しくないチワワ,なかなか引き取り手が見つからないので考えた作戦が,タイトルのとおり「空飛ぶチワワ大作戦」なんだそうです.
ニューパンプシャーにチワワを飛行機で運んで里親探しをしたところ,25頭のチワワに対して100件の里親希望者が現れ,全頭にお家が見つかったのだそうです.
希望者が多かったので,第二弾の大作戦では40頭のチワワちゃんがサンフランシスコからニューハンプシャーに飛んでいく予定なんだそうです.
ニューハンプシャーでは大型犬が多く,小型犬のチワワが珍しいので里親希望が多いのだとか.
チワワちゃんたちに新しいお家が見つかったのはとっても喜ばしいことなんですが,物珍しさで手に入れたものの,大型犬と違って扱いにくくてまた捨てられる,なんて事がないといいんですけどね.
チワワは低血糖での意識消失が多い,と聞いた事もありますし,あんなちっちゃくて,私なんか間違ってふんづけてしまわないかがとーっても心配です.
空を飛んでニューハンプシャーに行ったチワワちゃんたちが幸せになってくれる事を祈ります.


さて,もうすぐクリスマス,お正月.
寒くなって来て,動物愛護センターで過ごすのには過酷な季節です.
持ち込まれる動物が減りますように〜.
すでにセンターに居る子たちに暖かいお家が見つかりますように〜.

CATNAPでは,預かりさんのお家で新しいご家族のお迎えを待っている子たちがたくさん居ます.
この子たちに新しいお家が見つかると,センターに居る子がまた新しく預かりさんのお家に引き取られてお家探しをする事が出きます.「命のリレー」ですよね.
アメリカの動物愛護センターでは殺処分は少ないそうですが,日本では日常茶飯事です.
通称「ドリームボックス」で,窒息死させられる子が,少しでも減りますように.

里親募集している犬猫さんたち,とってもかわいいので,是非覗いてみてくださいね.
里親募集中の犬猫さんたち
CATNAP小さな命を救うネットワーク★犬の里親募集
CATNAP小さな命を救うネットワーク★犬の里親募集(放棄犬・長期保護犬)
CATNAP小さな命を救うネットワーク★猫の里親募集
CATNAPにゃみりー★猫の里親募集

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。